今年のお初☆

今年、我が家の庭になった初めてのイチゴです♪


まだ小ぶりで形もイマイチですが・・・(^^ゞ

やっとこの辺りでもイチゴが赤くなりかけました。


我が家の庭は、完全に無法地帯(-_-;)
(絶対にお見せ出来ません~~~>_<)

引越して来た頃は、芝生を植えて花壇を作って、ミニ菜園も作って・・・と色々と試してはみましたが。



まず、根っからのズボラなまるがそれらの世話を黙々と続けられるハズも無く(>_<)

また少しして、息子が野球を始めてからは唯一の休みであるはずの土日は野球で潰れて庭の手入れをする事が出来ず。

またまた、少ししたら旦那までも少年野球に行くようになって手が無くなり。

放っておくウチに、息子が庭にマウンドとバッターボックスを作って場所を陣取り・・・(T_T)

冬場は寒くて、庭になんて出る気にもならず・・・。



ということでっ!!!

我が家の庭は荒れ放題です!
(胸張って言うコトではありませんが・・・)


な・の・にっ Σ ̄Д ̄!!!


ありがたい事に毎年、イチゴがちゃんとなったり、大葉の芽が出て来て真夏にはもっさ~!と茂ったり、前年に落ちたトマトの実から芽が出て来たり・・・。

今年も昨年、スズメに食べられて落ちたヒマワリの種から芽が出てきてますし、はじけた朝顔の芽も出て来ましたよ。
ある程度大きくなったら、それぞれのスペース分けをして植替えします(*^_^*)

ご近所さんからも「まるさん家ってどんだけ生命力強いん~~~???」
と、聞かれるほど・・・。

niwa.jpg
(雑草も伸び放題~~~)

確かにちゃんとお世話していないし、手入れもしていないのでハッキリ言って形や大きさがどうなのか・・・?は疑問ですが。

毎年、夏休みの子供のおやつは庭のミニトマトですから・・・(^^ゞ
(それくらいは実がなる・・・って事です)


今年はもう少し、手をかけてみようかな・・・?

多分・・・。
いや、きっと!
無理やろうなぁ~~~(^^ゞ

やっぱり、植物の自然の生命力にゆだねま~す!





いつもありがとうございますm(__)m
おひとつクリックお願いします。

  ↓


スポンサーサイト

・・ new! my camera ・・

やっと、買い替えました~~~♪♪♪
camera4.jpg
 Nikon1 J1

以前から使っていたコンパクトデジカメは、いつ?どこで?やっちまったのか分からない傷や、部品の一部が外れかけてたり・・・。
騙し騙し使い続けて来たのですが、とうとう連写機能も使えなくなり、はたまたピントがあちこち動き回り(!?)

「使えな~い!!!」

・・・状態だったのです。

ただコンパクトのクセに望遠機能が良く、息子の野球の試合中に外野の選手まで写せるので壊れかけてもなお愛用していました。
・・・というか、未だに愛用中(*^_^*)


いつか買い替えたいと思い出してから、ずっと気になっていたのがNikon1シリーズ


シャッタースピード(?)シャッターを押してから実際に写真が撮れるまでの長さが短いと言う事で、スポーツの写真なんかにはもってこいなのです(^.^)

いつも息子の野球の試合の写真を撮る時は、予測しながら早めにシャッターを切っていたんですが・・・。
シャッターを切ったら三振だった・・・Σ ̄Д ̄|||
ベースにすべり込んだ瞬間にシャッター切ったら、タッチアウトで終わってた・・・(-_-;)

・・・みたいな事が続いていたので(^^ゞ

「これが欲しい~っ!」

と思っていたのです。


ただ、予算もありますし(笑)
なかなか手が出せずにいたんですが。

その間に、J1に始まりJ2・J3・V1・V2・S1と新シリーズが出始め・・・。


J1の生産終了に伴い、お値段が私にも手が届く範囲にまで下がってくれました♪

確かに新しい機種の方が機能がたくさんあるのですが、私にはJ1の機能で充分(^^ゞ
(なんだかんだ機能が付いてても使いこなせる自信がないので+_+)

そしてそして、待ちに待って届いた箱を開ける瞬間はこの上も無く幸せ・・・♪
camera1.jpg

camera2.jpg
開けたらこんな感じ。

camera3.jpg
一緒にSDカード・オリジナルのバックとレンズ用のケースも付いていました。





いや~、確かにシャッター切ってからのスピード速い速い!!!

連写も簡単!

まだ、基本の標準ズームレンズなので以前ほど遠くまでは映らないんやけども・・・。
(そこは、まだまだ以前のカメラにおまかせ中)


もう少し頑張って、お金貯めて望遠レンズを買いたいな(*^_^*)



新しくなったカメラでさて、何を写しましょうか~~~♪




いつもありがとうございますm(__)m
おひとつクリックお願いします。

  ↓






我が家の図書館!?

家を建てる時に、どーしても設置したかったのがでっかい本棚。

小さい頃から本が好きで、小説から漫画から雑誌から・・・何やかんや(笑)
とにかくよく買って読んでいました。
(私の漢字の教科書は漫画と言っていいくらい^.^)

捨てたくない物もたくさんあって、せっかく家を建てるならそれを一ヶ所に集めたくて・・・。
そして、家族の好きな本達を同じ場所で共有したくて・・・。

旦那の小難しい(!?)技術系の本と、まるの好きな映画や舞台のパンフレット、子供の漫画や絵本・・・。
これが全部混在する本棚が欲しかったのです。
本当はその本棚の横にちょっとしたテーブルと椅子があって、その場で読めたらサイコーなんですが、如何せんスペースの問題が・・・(-_-;)
おまけに造付けにしたかったんですが、これまた予算の問題で・・・(笑)
ニトリかどこかで市販の本棚を買ってきて設置しました。

book1.jpg

場所は、階段を上がった正面の壁面にど~んっ!って感じで置いてあります。


ねぇ~、ぐっちゃぐちゃでしょ~?


本当は、雑誌とかはファイルボックスなんかに入れて少しスッキリさせようかとも思ったんですが、家族皆が一目でどんな物を読んでるのかが分かる様にあえてボックスなどには入れず、そのまま収納。
(場所が2階で、家族以外の人目にふれる事も少ないので)

それでも出来るだけスッキリはさせたいので・・・。
book5.jpg
本の手前を揃える様にしています。

それぞれの本によって高さ・奥行きがマチマチなので、ど~やって並べたらスッキリ見えるかなぁ・・・と考えてこの方法にしました。
(ジャンル別に分けた後、高さ順で並べると奥行きがデコボコするので、手前を揃えて見たら案外スッキリしたので)

そして、基本的に1区画に1種類・・・って感じで。
(本の数によってはそれもままならないトコロもあるけど・・・)



book4.jpg
私の好きなインテリアや家の本(はっ!住宅ローンの本がある!)と、舞台・映画のパンフレットと、子供がどうしても捨てられない戦隊モノの図鑑とかが隣合わせだったり・・・(笑)

でも、今家族がどんな本を読んでいるかが分かるとなんだか安心したりなんかして・・・(^^ゞ
私が大好きだった少女漫画を娘が読んだりしてると、
「絵本じゃなく、漫画を読むようになったんだ~(しみじみ)」・・・なんて思ったりも。

book3.jpg
たとえば、最近息子が少年ジャンプの漫画にハマってまして・・・。
(野球小僧のクセにバスケ漫画にハマってるのです・・・???)
かと思えば、その下には捨てられない絵本があったりなんかします(笑)

漫画の量が増えてきたので、春休みの間に昔の絵本や雑誌の整理をしたんですが・・・。
book2.jpg
(こ~んなにたくさん!!!)

それでも、捨てたくない絵本があった息子と娘。
漫画の下に捨てられない絵本を収納しました(笑)
大きくなったんだか、子供のままなのか・・・。
・・・と言いつつ、まるも捨てられない絵本があります(*^_^*)

良い絵本は、大人になっても大好きですよね~♪





ただ整理していて気が付いた Σ( ̄Д ̄|||
ど~やら一番本を捨てられないのはまるの様でした・・・(^^ゞ




いつもありがとうございますm(__)m
おひとつクリックお願いします。

  ↓


ウタマロクリーナーのその後・・・

以前、モラタメさんでお試しさせて頂いている・・・と記事にしましたが。
(その時の記事はこちら→

浴室やトイレ・キッチン等・・・と色々試しましたが。

一番のお気に入りは、浴室♪


浴室の小物のお手入れって、皆さんどうしてます?(笑)

洗面器とか風呂イスとか・・・。

洗面器はね、まだいいんですよ。
毎日、ちょっとずつでも洗ってるから・・・。

ただイスの裏側って見て見ぬフリする場所、ナンバー1って事ないですか?
(あっ、まるだけか・・・;)

bath1.jpg

どんな風になってるかなんて、想像出来るのについつい見ないフリして放ったらかし~(>_<)

で、ダメだダメだと思い直してひっくり返して、呆然とするんですよ・・・。
(何度やっても学習しません、まるは・・・)

今回もこのウタマロクリーナーを頂いたのでひっくり返したんですが。

さすがにbefore写真を載せるのはためらわれました(^^ゞ
一応、撮影はしてみたんですが・・・。
写真に撮るとより汚さが際立ちます・・・(T_T)

でもって、洗面器も案外水アカが付いてたりするんですよね~。


なので!
ウタマロクリーナーちゃん登場!
utamaro1.jpg

シュッ!シュッ!と吹きかけて、ブラシでごしごし。

水廻りに多い赤いカビ汚れもキレイになりました。
こびりついた水アカはクリーナーをかけてから、しばらく放置。
それから少し強めにゴシゴシ!
bath2.jpg
ほ~ら、ご覧の様にキレイになりました♪
(・・・って、beforeが無いから比較出来ませんね*_*;)

洗面器なんて思わず。
bath3.jpg
洗剤のCMかっ!・・・て感じに、指でキュッ!キュッ!

そして、そして。
なんと言ってもこのクリーナーは洗い終わった後の匂いが良いっ!!!
ハーブの匂いがなんとも言えず良いんです~♪
あっ、匂いじゃなくて香りか・・・(笑)

浴室全体にハーブの香りが広がって、入浴タイムも楽しみになります(*^_^*)

これからはこの香りに包まれて、こまめに浴室の小物のお掃除も頑張ります♪






こちらでお試し中↓



いつもありがとうございますm(__)m
おひとつクリックお願いします。

  ↓


☆☆ 初・宝塚 ☆☆

以前、私がPTA役員のお友達と宝塚観劇に行ってから(その時の記事はこちら )
娘に「連れて行け~っ!!!」と言われ続けていた宝塚観劇。


本当は、年明け早々の「ベルサイユのばら~オスカルとアンドレ編~」に連れて行く約束だったんですが。
想像以上にチケットの売行きが良過ぎて、手に入れる事が出来ず・・・(T_T)

4月からの「ベルサイユのばら~フェルゼン編~」のチケット入手が必須となりました。
チケット販売開始の日は朝からPCとにらめっこで、確実に手に入る様必死でしたよ(^^ゞ


まぁ、結局のトコロまるが一番行きたかった・・・ってのもあるんですけどね(笑)



とにもかくにも、無事チケットを手に入れて娘と2人でここ1・2ヶ月の間、ウキウキ・ワクワク♪

そして、やって来ました娘にとって運命の5/11 !!
初・宝塚♪ タカラヅカ・デビュー!・・・です。


あいにくの雨模様でしたが(まるが行く時って、雨が多い気がするの・・・;)
娘は宝塚へ向かう電車の中から、ソワソワしっぱなしで(^^ゞ
宝塚の駅に着いてから大劇場へ向かうまで、スキップ・スキップ♪
(この後ろ姿を見てると笑いが止まりません*^_^*)


いやいや、分かりますよ~。分かりますとも!

なんてったって「ベルばら」ですもの~!!!


まるも「ベルばら」観劇は、2001年以来。
確か以前は、息子がお腹の中にいて(臨月間近+_+)音楽に合わせてお腹をポコポコ蹴っ飛ばされてましたね。


zuka4.jpg

初めての宝塚観劇を終えた娘は、劇場を出るや否や「もう1回見たい~~~!」

・・・オイオイ(^^ゞ

それは、かぁ~ちゃんの台詞です・・・。


いやいや、満足してくれて良かったです(*^_^*)




今回もいつもながら、夢の世界でした♡
ましてや「ベルばら」ですから~♪

ニヤニヤ顔がおさまらない母・娘を見て、旦那と息子は???
(分からんでいいのよ、あんた達は。娘は分かってくれたみたしやし~♪)





そして2日経った今日も娘は、上の写真のパンフレットを見ながら

「愛~~~♪ それは~~~♪」

・・・と熱唱。


そしてその熱唱する娘の様子を、またもやニヤニヤ顔で見守るまるなのでした(^^ゞ






そして、大劇場へ向かう電車の中でステキな出会いも・・・。

ソワソワ落ち着かない娘の隣に座ってらした、年配の女性。
「宝塚を見に行くの?宝塚好きなの?」・・・と声をかけて下さいました。

「初めて行くんです~♪ベルばら見るんです~♪」
と上ずった声の娘をニコニコ見てらした女性は、
「そうなの~。楽しんで来てね」と。

「今から見に行かれるんですか?」と、まるが聞くと。

「えぇ。孫が出るんです」とニッコリ♪
「初舞台でね」・・・とニコニコ。

「えぇ~~~っ!!!」

娘とまるがビックリした所で、電車が駅に到着。

今年音楽学校を卒業した新人さんの初舞台。
電車を降りかけたその女性に
「ラインダンス、楽しみしてます~」
・・・と言うのが精いっぱいで、お孫さんの名前も聞けず(>_<)

娘とパンフレットを見ながら、「どの人やろ~???」と。
「名前、聞いとくんやったね~」と、後悔後悔(T_T)


結局、どの人か分かりませんでしたが、素敵なラインダンスでした。
第99期生の皆さま。
素敵な舞台人になられるよう、お祈り申し上げますm(__)m




次は、お片付けネタを・・・と書きながら。
またしても違うネタ・・・(>_<)
スミマセン。次こそはっ!



いつもありがとうございますm(__)m
おひとつクリックお願いします。

  ↓


貴重なお休み@京都

今年のGWは息子の野球の休みに合わせて、家族で京都へ。

息子の十三参りが目的でしたが、その後で少しばかり京都らしい観光をして帰って来ました。


toro.jpg
トロッコ嵯峨駅とトロッコ列車(レトロな感じの列車がカワイイ♪)

このトロッコ列車に乗って、終点亀岡駅まで行き、そこから保津川下りでまた嵐山まで戻って来るのです。
お天気も良く、舟下りをするにはもってこいの日でした。
(ただ、川の水位が低いんじゃないかと、ちと心配・・・)

さすがにGW。
観光客も多く、最終の保津川下りの舟に間に合うトロッコ列車も立ち席でなんとかチケットゲット!

待ち時間もありましたが、子供達が楽しみにしていたので乗車する事に。


hodu1.jpg
途中、乗車したトロッコ列車の中から保津川下りの舟と出会う事も。
お互いに手を振り合います(*^_^*)

途中のトロッコ保津峡駅では鬼が乗車して来ますし(>_<)
怖がって泣き出す小さい子も居ましたが、さすがにウチの子たちはもう怖がる事もなく、鬼さん撮影(?)の奇跡の3ショット(鬼・息子・娘)に満足・満足♪
hodu2.jpg
終点・トロッコ亀岡駅ではたくさんのこいのぼりがお出迎えしてくれました。


さて、トロッコ亀岡駅に着くと
いよいよ待ちに待った保津川下りです。

hodu3.jpg
やはり心配していた様に、お天気が良過ぎて少し水位が低く激しい川下り・・・とはなりませんでしたが。
途中で、行きに乗ったトロッコ列車にも出会い、今度は舟から手を振りました。
谷あいにはこいのぼりが渡してあったり、紅葉のきれいな黄緑色を堪能してあっという間の2時間弱でした。

子供達は、終始手漕ぎの船と船頭さんのお話に興味津々♪

嵐山に着く頃にはもう日が傾き始めていましたが、
降船直前に売店舟で買ったイカ焼きやみたらしだんごに皆満足(^.^)


本当に楽しい1日となりました。



実は、トロッコ列車を待っている間には・・・。
san.jpg
列車の発車時間に遅れない様に、バタバタで三十三間堂へも行って来ました。
中の千体千手観音立像がお見せ出来ないのが残念(撮影禁止なので)
圧巻ですよ!おススメ♪


翌日も朝から練習試合の入っていた息子と旦那。
あまり遅くならない様に・・・と思っていたモノの、結局家に着いたのは夜10時(>_<)

それでも、たった1日しかないお休みを家族で満喫してきました。
(いつもお兄ちゃんの野球に振り回されている娘にも、少しは罪滅ぼしできたかな???)



最近、家族の記事ばっかりでしたが。
お片付けも少~しずつながら進んでますので、
またボチボチそんな記事もアップして行きますm(__)m



いつもありがとうございますm(__)m
おひとつクリックお願いします。

  ↓

十三参り@京都

今年のGW。
我が家の一大イベントは、息子の「十三参り」でした。

普段の週末は、休みなしの野球漬け。
最近流行りの「いつ行くの?今でしょっ!」・・・とはなかなかならず(^^ゞ
「いつにする~?どうする~?」の繰り返しでしたが。


唯一の休みが5/5こどもの日、という事で。
それこそ、

「今でしょっ!!!」と。

行って参りました、京都まで!


十三参りとは・・・

「数えで13歳になった男女児が氏神様やお寺に参拝し、お祓いを受けるものです。
13歳という年齢は、自分の生まれ干支がちょうど一巡りしてもとの干支に戻る年であり、最初の厄年に当たります。
昔は男の子は元服を迎え大人として扱われる年齢という事もありますし、女の子はちょうど体が大人へと変わる頃であり、体調の変化も大きく、古くから厄年の年齢とされていました。
もともとは、京都嵐山の法輪寺にお参りし、厄を祓うと共に知恵と丈夫な身体を授かりに行く習しで、その帰り道にある渡月橋を渡る際には、お授けいただいた知恵が元に戻って無くならないように、橋を渡り終えるまでけして後ろを振り返ってはいけないと伝えられています。」

という事です。

虚空蔵菩薩様に参拝するのですが、近場でどこか無いのか探す事もなく、京都・法輪寺に・・・としか考えて無くて結局京都まで行く事になったのです。
(虚空蔵菩薩様とは、十三番目に誕生した智恵と福徳を司る菩薩様と言われています)

本来は4/13に参拝するのですが、現在では3/13~5/13までの2ヶ月間参拝期間がもうけてあります。
(休みの無い我が家にとっては、助かりました・・・)

この十三参りに行くのに際し、息子が羽織りで行きたいと言い張っていたので、レンタルも色々と探したのですが・・・。
男の子の着物レンタルが探しても探しても無いっ(T_T)
女の子は本身の着物を仕立てて着て行くのが本来の習わしなので、着物のレンタルなんかもたくさんあるのですが。

・・・かと言って、この後急に成長するであろう男の子の着物を仕立てる事も出来ず、申し訳ないけどスーツで行ってもらいました。
ゴメンよ・・・(>_<)


京都嵐山・法輪寺
jusan.jpg
参道の緑が鮮やかで・・・。

この日はお天気も良く、前日までとは違い暑いくらい・・・(-_-;)


まず本堂の前に着くと、自分の好きな漢字・思い入れのある漢字一文字を筆で書き、その後でその漢字と共に御祈祷して頂きます。
どうやら、一般的には「智・心・友・夢・愛・希」・・・等が多いのだそうですが。
ウチの息子は、なんのためらいもなく・・・
jusan1.jpg
分かります(笑)

「球」

どこまで行っても野球小僧らしい、一文字でした(*^_^*)

togetsu.jpg
法輪寺の展望台から見た、渡月橋。

前述の様に、帰る時にはこの渡月橋を渡りきるまで後ろを振り返ることが出来ません。
せっかく授かった知恵をお返ししなくてはならないから・・・と息子には伝えてありました。

そうすると、息子は・・・。
jusan2.jpg
私達家族が誰一人として追いつけない程の、めっちゃ早足で一気に参道の石段を下り、渡月橋を渡り切りました(笑)
(右の写真は、結構な望遠で撮ったモノです^^ゞ)

渡月橋を渡り切った息子は、今まで息を止めてたのか???というくらい大きな息を吐き(笑)
一気にしゃべり出しました(大笑)
(別にしゃべるな・・・って言ってないんやけどね。節分に恵方巻き食べた時みたい・・・)

togetsu1.jpg

御祈祷の後、お守りやお札を頂いて帰りました。
jusan3.jpg
数珠も頂いたのですが、「大人」の仲間入り・・・とでも言う様な立派な大人用の数珠でした。

jusan4.jpg
「お札は神棚があれば神棚に、無ければいつも見守って頂けるように部屋の少し高い本棚の上等に」・・・と言う御住職のお話の通り、帰ってすぐに自分の勉強机横の本棚の一番上に置いていました。
(お守りはランドセルに入れているようですが、その袋が一緒に飾ってある@_@)

ただ「お家に帰ったら、ここまで大事に育てて下さったご両親やご家族に感謝の言葉を・・・」は、聞いていない様な気はしますけどね・・・(笑)



まぁ、なんとかかんとか無事にお参りも済み、さて後はどこ行こう・・・って事で。
この後、トロッコ列車に乗り「保津川下り」へ向かう事に。

その様子はまた次回にしたいと思います(^.^)/



いつもありがとうございますm(__)m
おひとつクリックお願いします。

  ↓

娘とumieデート♪

今年のGW、皆さまいかがお過ごしでしたか?

我が家は、毎年の事ながら息子の野球に振り回され前日にならなければ予定が組めないGWでした(-_-;)

そうなると可哀そうなのが娘で、結局5/5以外はすべてお兄ちゃんの野球の試合で潰れてしまいました・・・。
(おまけに今年は、唯一の休みの5/5は息子の十三参りに行くと決めていたので・・・)
こちらはまた後日、記事にしたいと思います。



なので・・・。
5/4にたまたま息子の練習試合がハーバーランドの小学校であった事を利用して。
午前中は練習試合観戦。そして午後から移動しての練習試合にはついて行かず、そのままこの間オープンしたばかりの「umie」へ娘と2人で行く事に~(*^_^*)

umie1.jpg

駐車場が一杯なのは目に見えてたので、朝早くからの練習試合へ行く野球部の車に便乗させてもらってハーバーランドまでGO!(朝早いのでもちろん渋滞知らず~♪)
小学校からは歩いてすぐなので、徒歩で向かいこれまた渋滞知らず♪
帰りはバスで1本♪


お昼ご飯も2人でちょっと贅沢気味に洋食屋さんへ・・・。
(食事処はどこも行列(>_<)結局、1時間近く待ちましたが・・・)
神戸牛のハンバーグステーキを食べた娘は超ご満悦♪
(写真を撮れる雰囲気じゃなかったので、写真が無いのが残念・・・)
「今頃、お兄ちゃんとお父ちゃんはおにぎりやね~(笑)」
・・・なんて、話をしながら。


それから、モザイクの遊園地跡にできた「アンパンマンミュージアム」へ・・・。
さすがにもう「入りたい!」・・・とは言いませんでした(笑)
一応、前まで行ったよ・・・の記念に、1枚。
umie4.jpg


しかし、さすがにGW!
おまけにオープンしたて!

umie3.jpg

どこへ行っても、人・人・人!!!

洋服の試着をするにも列に並びます。
お会計も並びます。
店員さんへの質問も順番待ちっ!?


はぁ~・・・。

さすがに人に酔いました・・・。


ただ、娘は自分だけの特別な時間に少しは満足してくれた様で・・・。



そしておやつは「カフェモロゾフ」で。
umie5.jpg
嬉しそうに生クリームやイチゴをほお張る娘の笑顔に、私も満足♪
(ここも、結局40分くらい待ちましたけど・・・^^ゞ)



結局、家に着いたのは男2人よりも遅くなり(>_<)


娘とデート(!?)みたいな事が出来る様になったんだなぁ~と、最近こんな事ですぐにしみじみしてしまいますが(笑)

これからもたまには、女2人の時間も大切にしたいです♪




いつもありがとうございますm(__)m
おひとつクリックお願いします。

  ↓

こいのぼり inラストシーズン



我が家のこいのぼりクン。
ど~やら今年が最後になりそうです(T_T)


息子が産まれた翌年の5月に義母が買ってくれたこいのぼり。

通常、嫁側の実家が用意する節句モノなんですが。
以前にも書いたかな?
旦那は一人っ子なので、我が家にしか孫がいない義母が「私にも何か用意させて~」と・・・。
私の両親も、「それじゃあ・・・」という事で。
兜飾りはウチの両親が、こいのぼりは義母が・・・という形で用意してくれました。
(何かと共同購入の多い両家。娘の雛飾りも両家で用意してくれ、めでたく7段飾りを購入できました)

娘の雛人形を片付けて、次は息子の節句飾り・・・と思っていた時。

息子が・・・。

「こいのぼり、もうええで~」



?????(°Д°)?????


なんて言うた~~~?????


去年まで、休日にこいのぼりと兜飾りを出すと自分は野球で居ないから出せない~!って言ってたのに・・・。

ちょっと、かぁ~ちゃんショックやわ(>_<)



結局、「なんで、なんで!」を繰り返すまるに旦那が、
「コイツもそういう年頃や、オレも分かるわ~」の援護射撃・・・。


なんとかキリの良いトコロで、今年は出すけど、来年中学生になったらこいのぼりは出さない・・・という事で落ち着きました。

koinobori2.jpg

息子が産まれた時は、小さなハイツの1階に住んでいたので、大きなこいのぼりは買えずマンションタイプのものを購入。
おまけにベランダに出しても2階の方の迷惑にならないよう、少し低目に出していたのであまり気持ち良くこいのぼりが泳いでる感がなくて。

めでたく一軒家に引越して、ポールを一番長く伸ばしてこいのぼりを上げる事が出来る様になったのにな。
(ただやっぱりマンションタイプなんで、一軒家には小さく映りますけどね)

これも、子供の成長の証なんやろうと思うんやけど、やっぱりちょいと淋しい・・・。




kabuto1.jpg

和室には、兜飾りを。
(和室の押入れの下部が空いているのは、こういう使い方をするため)

こちらは、来年からも飾っていいそうです。(息子曰く・・・)


本来こういう節句モノや着物や、昔ながらのモノは大好きな息子。
(今年十三参りに行くのに、紋付着たいと言い張っています。探してもレンタル無いんよね・・・)

多分、人目に付くトコロだけは避けたいんやろ~ね。


kabuto2.jpg
子供と言えど、男は男。
女には分からない、変なプライドがある様です(^^ゞ



まぁ、かぁ~ちゃんは兜飾りだけでも出せるのであれば・・・と妥協しましたが。
こうやって、1年1年。
大きくなって行くのが、嬉しくて淋しくて・・・。


節句人形、出すのが面倒だなぁと思われてる方は、「今だけですよ~!!!」と言いたい。
今のウチに満喫しましょ~♪

今年のGWはまずまずのお天気の様です。
こいのぼりクンには、思う存分泳いでもらいましょ~(^.^)/




いつもありがとうございますm(__)m
ラストシーズンを迎えたこいのぼりクンに、最後まで頑張れ!のクリックお願いします(笑)

  ↓




 
プロフィール

まる

Author:まる
夫・息子・娘との4人家族です。
日々の何気ない出来事・家族の事・大好きなインテリアの事など・・・。
私なりに少しずつ綴っていけたらと思います。
(あくまで私なりのペースなので、ホントにぼちぼちですが・・・)

整理収納アドバイザー1級
社)MMC写真教室インストラクター協会公認パートナー

counter
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR