野球小僧の踏ん張り所

先日、息子の中学校野球部の総体の試合がありました。


この大会は、3年生の先輩が引退となる試合。
おのずと皆が緊張もし、思い入れも強い試合です。

息子も2年生ながら背番号を頂き、試合にも出場させて貰い。
普段、あまり感情を表に出さない息子ですが、数日前から若干緊張気味・・・。

試合前日には、つるっつるに頭を刈り込んで気合いも入れ準備万端。



・・・なハズでしたが。

試合会場に着くと、マウンドに立つ息子の姿!!!
まさかまさかの先発投手起用で・・・Σ( ̄Д ̄;)

まともに試合見られないよ~~~(ToT)


先輩達の思いも背負ってのピッチングは、息子も緊張した事でしょう。
フォアボールを出しながら、ヒットも打たれながら、それでもなんとか0点に抑えておりました。

ピンチになるとすぐに泣いていた、少年野球時代から考えると
さすがに成長は感じられました。

ただ、先制もして貰い、少しはラクに投げられるかと思っていた矢先。
たった1つのエラーをきっかけに、流れが相手チームに向かってしまいました。


さすがに監督さんも、完全に相手に流れが行ってしまう前に3年生のエースに交代。

現在の息子の力では、ここまでが限界やった様です。
まだまだ、練習が必要です。


その後も何点か取られはしたものの、それでも喰らいついて1点は返し。


そして迎えた最終回。
打順が回って来た息子は、なんとか塁に出ようと、内野ゴロで全力疾走!
相手の送球ミスを誘ってなんとかセーフをもぎ取り。

なのになのに・・・(ToT)


サインやったんやろうけど・・・。
2アウトからの盗塁・・・。

オマケにアウト・・・でゲームセット(T_T)
まさかまさかの幕切れで・・・、言葉も出ません。


試合後、泣き崩れる先輩達の姿に息子も涙が止まりません。
優しい先輩達で、中学に入って丸1年。
本当に楽しく野球をさせて貰って来ました。
なのに、まさか自分のプレーで全てを終わらせてしまうなんて・・・。

恐らく、まるには分かり得ない気持ちやったんやろうと声をかけてやる事も出来ず・・・でした。



ただ、部長の先生は
「2年生は泣くな!前を向け!泣いてるヒマは無い!」
・・・と。

確かに、勝てなかったのは自分達に力が無かったからで。
勝ちたかったら、それだけの実力をつけなければなりません。


泣いているヒマがあれば、練習あるのみ!

なのです。


このまま、来年も同じ事を繰り返し泣くのか。
死に物狂いで練習をし、実力を付け雪辱をはらすのか。
今日のミスを笑い話に変えられるのか。

それは息子次第なのです。


今現在、この先も野球を続けて行きたいと言ってる息子。
本当に続けていくのなら、まずはこの負けを乗り越えなければいけないのだと思います。

まるはそれを見守る事しか出来ませんが、ここが息子の踏ん張り所やと思うので。
本当に黙って見守れるのか、まる???
う~ん・・・。
それが出来なきゃ、息子の成長は無いと思って、黙ってますっ!






来年。
この悔し涙が、嬉し涙に変えられるように頑張って欲しいものです。



はぁ~、またいつものクセで長くなってしまいました((+_+))
ゴメンナサイm(__)m



ただの親バカの独り言でした・・・。
失礼しました~(>_<)















いつもありがとうございますm(__)m
おひとつクリック頂けると励みになります。

  ↓


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

 
プロフィール

まる

Author:まる
夫・息子・娘との4人家族です。
日々の何気ない出来事・家族の事・大好きなインテリアの事など・・・。
私なりに少しずつ綴っていけたらと思います。
(あくまで私なりのペースなので、ホントにぼちぼちですが・・・)

整理収納アドバイザー1級
社)MMC写真教室インストラクター協会公認パートナー

counter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR